LOGO_Marcelo_T-shirt2017.gif

購入時のチェックポイント(コルベットの場合)

checklist.jpg走行前のチェックポイント
□ ラジオ(オーディオ類)の音量と音調
□ ラジオのAM/FM切り替えスィッチ
□ ラジオのマニュアル選局と押しボタン選局
□ ステレオ受信インジケーターライト
□ スピーカーの左右バランス
□ ヒーター風量調整
□ エアコン動作
□ シートベルトの調整 締め付け具合 

慣らし運転(10マイル走行テスト)
□ トリップメーターを0にセット
 トリップメーターは0リセット可能か
□ アクセル踏み込み
□ アクセル戻し
 バックファイアが無いか
□ クルーズコントロールの動作
□ スピードメーターの動作
 針のブレの有無を確認
□ タコメーターの動作
 ノイズと針のブレきを確認
□ 油圧
 30〜40psiが標準
□ 水温
 160度〜230度が標準、250度が上限
□ バッテリー
□ アンメーター/ボルトメーター
□ 燃料計
□ 方向指示器のオートキャンセル[左右とも確認]
□ サンバイザー 日よけ
 ※スムーズに動き、バカになっていないか

マニュアルミッション
□ 異音の有無
□ ギアの入り具合
 きしみ音がないか
□ ギアチェンジ(シフトアップとシフトダウン)
 スムーズでなければならない
□ クラッチの滑り
 すべりや違和感が無いか
□ クラッチペダルの調整
 遊びのチェック
□ アクセルのオンオフ
 2速、3速以外でハネがあるか
□ バックギア

オートマチックトランスミッション
□ シフトノブボタンの動作
□ ギアの入り具合
□ シフトアップはスムーズか
□ マニュアルでのシフトアップもスムーズか
□ スロットルの動作
□ バックギアの動作

リア
□ アクスル
□ アクスルとホイールベアリングの異音をチェック
□ ドライブシャフトに不要な振動が無いか
□ デフからLSDのチャターが出てないか
 ※コーナーを曲がるときにチェック

ブレーキ
□ 擦れ音やペダルへの振動が無いか
□ ブレーキング時の左右に振れガタつきが無いか
□ ペダル踏み込み度合いの確認
□ ペダルが軽すぎないか
□ マスターバック
 ※エンジンを切ってからブレーキペダルを3回踏む

ステアリング&ハンドリング
□ ステアリングホイールは中心あわせできているか
□ ハンドルがとられないか
□ ハンドルの左右遊びは適正か
□ ホイールバランスは適正か
 ※90km/h走行時(高速道など)で車体振動を確認

その他走行中のチェックポイント
□ 走行時の振動が激しすぎないか
□ ボディやシャーシの剛性、全体のがたつき
 段差を越えた時のボディのゆれやがたつきを見る
□ ウィンドウや屋根の隙間、雨漏りなど

車庫に戻った後のチェックポイント
□ パーキング(P)で確実に止まる
□ ATのドライブラインで異音はしないか
 ドライブ(D)→Rにシフトチェンジして音をチェックする
□ サイドブレーキの効き具合、アマ過ぎないか
□ パワーステアリングの異音を確認
 
クルマの外からいろいろチェック
□ エンジンオイル
□ パワーステアリング
□ フルード
□ ブレーキのマスターシリンダーの漏れ
□ ブレーキキャリパーの漏れ
□ パワーステアリングの油圧ラインの漏れ
□ デフ回りのオイル漏れ
 ※ピニオンのシール、ドライブシャフトのシールの漏れを確認
□ トランスミッションのオイル漏れ

塗装の状態
□ 引っかきキズ、小石のあたりキズ
□ ドアのウェザーストリップまで塗装されているか
□ エンブレムや各種トリム類のチェック
□ ペイントの剥げ

インテリア(内装)
□ 時計、時刻あわせ、誤差
□ シートの調整機構、前後、リクライニング
□ シート背もたれの折り畳
□ シート後ろのバッテリー関係の各種フタ類
□ 鍵付きフタの開閉確認
□ ドアウィンドウの動作
□ ドアロックの動作
□ シガーライター、シガーソケットの確認
□ シート素材の状態、ひび、割れ、日焼け
□ ドアの内貼りの状態、日焼け、弛み
□ カーペットの具合、磨耗、汚れ

タイヤとホイール
□ サイズは適正か
□ 偏磨耗の有無
□ ひび割れ、ゴムの朽ち

ヘッドライト・方向指示器などの動作
□ ヘッドライトの開閉(左右で多少のズレはある)
□ ヘッドライトは点灯しているか
□ パーキングライトは点灯しているか
□ ウィンカー(方向指示器・前後左右とも)
□ ブレーキランプの点灯
□ バックランプの点灯

問い合わせの多い不具合

比較的問い合わせの多い不具合を紹介いたします。 
それぞれ、修理方法がありますので、ご安心ください。

faq001_corvette-repair.jpgヘッドライトが上がりません

エンジンが掛かりません

走行中に加速しようとアクセルを踏むとエンジンが止まりそうになります

セルモーターが回るのにエンジンがかかりません

窓ガラスが動きません
→本当にモータなのか(他にもスイッチ、レギュレーターのギアの欠け、モーターのギアのみなども考えられるので)良く診断

ドアの開閉に異常がある(開かない、スムースな開閉でない)

エンジンが掛からない
バッテリーがすぐに上がる

→発電していない。もしくは弱いオルタネーターですとバッテリーに充電が十分にできず、バッテリーの電気を使い、結果エンジン止まります。

メーターの動きがおかしい
新品に交換か計器専門業者が修理します

リアから音がする
→ハブベアリングのガタの修理多く見受けられます。併せて、Uジョイントやデフも確認致します。


▲ページトップに戻る

 

旧車の修理とレストア 事故修理や保険修理の相談

アメ車探し代行 アメリカ車を探す方法 車の販売 中古車の検索方法を一覧で価格比較購入 相場検索 円高で個人輸入代行